SUZ45
トップ > 【今年のツイート】#TC:ツイコレ > ツイッターで読み解く東京パラリンピックのニュース

ツイッターで読み解く東京パラリンピックのニュース


はじめに


2020年、新型コロナウイルスが、猛威を振るっています。そんな中、東京パラリンピックが、一年延期されて、開催されようとしています。ここでは、その東京パラリンピックのニュースについて、時系列に追っていきたいと思います。ツイッターのコメントとリツイートも読めます。


目次


  1. 東京パラリンピックのニュース
  2. 情報・コメント

東京パラリンピックのニュース


ニュースとツイート

2020/10/24:五輪外国人客の入国許可 政府、観戦目的限定で検討

政府は2021年夏に開催予定の東京五輪・パラリンピックを巡り、外国人観客の入国を認める検討に入った。新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、五輪観戦を目的とした入国に限定する方向だ。入国時のチケット保有確認や検査体制の拡充、国内での移動制限などが課題となる。

日本経済新聞

入国

これは、東京オリパラをやる方向で、話が進んでいるとみて良いんですよね?

コメント・リツイート

2020/10/20:英、「ロシアが東京五輪へサイバー攻撃計画」

英政府は19日、ロシアの情報機関が今夏の開催が延期された東京五輪・パラリンピックへのサイバー攻撃を計画していたと発表した。標的には大会の主催者や運営事業者、スポンサーが含まれており、新型コロナウイルスの影響で延期が決まる前に計画が進んでいたとしている。英政府によると、計画はロシア軍参謀本部情報総局(GRU)によるもので、大会の混乱を誘う狙いがあったとみられている。ドーピング検査に関わる不正でロシア選手団は東京五輪・パラリンピックの出場停止が決まっていた。英紙ガーディアンは、ロシアのサイバー攻撃が政治目的だけでなく「ドーピングの調査に関する機関にも向けられている」と報じた。

日本経済新聞

ロシア

穏やかではない話ですね。

コメント・リツイート

2020/10/17:東京パラを目指す選手がオンラインで交流 コロナ影響悩み語る

来年の東京パラリンピックを目指す選手たちが、オンラインで交流する催しが開かれ、50人を超えるパラアスリートが参加して、コロナ禍の中で競技を続けることへの思いなどを語りました。

NHKウェブ

オンラインで交流

不安や悩みを話し合えて、プラスになったと思います。

コメント・リツイート

2020/10/10:「失ったものを数えるな 残されたものを最大限生かせ」

これは“パラリンピックの父”と呼ばれる医師のことばです。パラリンピックの精神を最も端的に表していると言われています。いま、新型コロナウイルスの影響で、東京オリンピックとパラリンピックの開催が危ぶまれています。「オリンピックすら開催が見通せないのに、障害者が出場するパラリンピックは中止もやむをえないのではないか」パラリンピックをめぐって、そんな声すら漏れ聞こえるようになりました。それでもパラ選手たちは来年の開催を信じて厳しいトレーニングを続けています。

NHKウェブ

パラリンピックの父

パラリンンピック中止発言には、驚かされました。

コメント・リツイート

2020/10/10:東京五輪・パラ 選手の行動範囲限定し感染防止 ルール策定へ

東京オリンピック・パラリンピックの競技会場や選手村での新型コロナウイルス対策について政府や大会組織委員会は、選手の行動範囲を限定することで感染防止を徹底する方針を確認しました。今後は、実効性の担保などを課題に、具体的にルールを定めていくことになります。9日の会議では、選手たちは、競技会場や練習会場など、限定した範囲内での行動とするほか、飛まつを防ぐためロッカールームでの歌や円陣の制限、選手村は食堂の座席を減らし、相部屋では消毒や換気を徹底するなど、感染対策の案が示されました。

NHKウェブ

制限

選手への制限が色々できてしまいそうです。

コメント・リツイート

2020/10/9:全仏オープン 車いすの部女子シングルス 上地が4回目の優勝

パリで開かれているテニスの四大大会、全仏オープンの車いすの部の女子シングルス決勝で、上地結衣選手が大谷桃子選手に勝って2年ぶり4回目の優勝を果たしました。9日に行われた全仏オープン車いすテニスの部の女子シングルス決勝は四大大会の決勝で初めてとなる日本勢どうしの対戦となりました。上地選手は「日本選手どうしの対戦で、変な緊張感はあった。大谷選手に対し、四大大会で2回目の出場で優勝させるわけにはいかない、そう簡単に取らせるわけにいかない、という意地があった。来年の東京パラリンピックに向け大谷選手ももっともっと精度やプレースタイルを磨いてくると思う。東京パラリンピックでもまた戦えたらいい」と、第一人者のプライドをのぞかせていました。

NHKウェブ

全仏オープン

全仏オープン決勝で、日本人対決!

コメント・リツイート

2020/10/4:空手 専用防具とシールド装着 「気合い」認めた初の大会

東京オリンピックの新競技、空手で新型コロナウイルスの感染防止対策のため、大きな声を上げる「気合い」について控えるよう求められる中、「組手」に限って、頭部を覆う専用の防具と口元にシールドを着ければ「気合い」が認められた初めての大会が都内で行われました。

NHKウェブ

空手

東京オリパラの時も、この状態だと、非常に稀有な大会になりそうです。

コメント・リツイート

2020/10/01:ロンドンマラソン、他者との接近多いと警告出すウェアラブルをランナーに装着へ

英国で今週末開催されるロンドンマラソンも、出場ランナーをエリートクラスに限定し、無観客で開催されることになっています。そしてそれだけではなく、ランナーは互いにむやみに接近しないよう、英Tharsusが開発したソーシャルディスタンス追跡ウェアラブル「Bump」を装着することになっています。

NHKウェブ

Bump

色んな研究開発が進んでいます。

コメント・リツイート

2020/9/30:部屋が足りなすぎて訴えられるかも…東京オリンピックの「ここが危ない」4つの感染リスク

過去の五輪やパラリンピックでは選手村に入村する選手や関係者は、基本的に相部屋。例えば2LDKなら、寝室に2人ずつ、合計4人という感じで割り振りがされる。しかしコロナの感染予防を考えると、「相部屋は危険すぎる」と2人は声を揃える。

Number

ここが危ない

感染対策の為に、もの凄いコストと手間がかかります。

コメント・リツイート

2020/9/30:小谷実可子氏 新スポーツディレクターに 東京五輪・パラ組織委

東京オリンピック・パラリンピックの組織委員会で、競技部門の顔として対外的な情報発信などを担うスポーツディレクターに、オリンピック銅メダリストの小谷実可子さんが就任することになりました。組織委員会のスポーツディレクターは、競技部門の顔として、IOCや国内外の競技団体などとの交渉や対外的な情報発信を担い、6年余り務めてきた室伏広治氏がスポーツ庁の新しい長官に就任するため、後任を選定していました。小谷さんは「大変光栄に思うとともに、身が引き締まる思いです。かつてない苦難を乗り越え、新しい形の大会でアスリートの皆さんが最高のパフォーマンスを発揮できるよう力を尽くします」とコメントしています。

NHKウェブ

小谷実可子

引き継ぎなどの問題もあるでしょうね。

コメント・リツイート

2020/9/24:東京五輪・パラ延期から半年 ホストタウン 望んだ交流 困難に

東京オリンピック・パラリンピックの1年延期が決まってから24日で半年になりました。各国の事前合宿を受け入れたり、交流事業を行ったりする「ホストタウン」では、大会延期や感染拡大の影響で、望んだ形の交流ができなくなっています。ホストタウンのひとつ、宮城県白石市は、3年前から新体操の強豪国として知られるベラルーシの代表チームの事前合宿を受け入れてきました。市では選手たちに本番に近い練習環境を提供しようと、数百万円をかけ東京大会で使うマットと同じメーカーのものを用意してきましたが、ことしは事前合宿が中止になり、マットは1度も使われずに市の体育館に置かれたままになっています。来年、事前合宿が行われれば、追加経費が発生すると見られています。さらにベラルーシの選手たちは、合宿に訪れるたびに演技を公開するなどして、市民に親しまれてきましたが、ことし計画していた交流事業はすべて中止になりました。地元の新体操クラブに通う中学1年生の女子生徒は、「選手たちは私たちのお手本のような存在でした。コロナの影響で仕方ないと思いますが、演技を見たかったという思いが強いです」と話していました。

NHKウェブ

ホストタウン

色々なところに問題が波及しています。

コメント・リツイート

2020/9/5:パラ陸上日本選手権 女子走り幅跳び 中西麻耶がアジア新で優勝

新型コロナウイルスの影響で延期されていたパラ陸上の日本選手権が開幕し、東京パラリンピックで金メダルの期待がかかる中西麻耶選手が、女子走り幅跳びで、みずからのアジア記録を大幅に更新する5メートル70センチを跳んで優勝しました。パラ陸上の日本選手権は、来年の東京パラリンピックを目指すトップ選手も出場し、埼玉県熊谷市で5日、開幕しました。

NHKウェブ

パラ陸上日本選手権

ようやくこの笑顔です。

コメント・リツイート

2020/8/24:1年後の舞台へ 東京パラリンピック開幕まで1年 選手たちの思い

東京パラリンピックは、1年後の2021年8月24日から9月5日までの13日間の日程で22競技539種目が行われ、最大で182の国と地域からおよそ4400人の選手が参加する予定です。困難を乗り越え来年の大会に挑もうとするパラアスリートたちの意気込みです。

NHKウェブ

一年後の舞台へ

思いが、ひしひしと伝わって来ます。

コメント・リツイート

2020/8/22:消毒やマスク着用 感染防止ガイドラインに沿って競泳大会開催

東京 江東区の東京辰巳国際水泳場で開かれたこの大会は、東京都水泳協会が企画しました。会場に選手や関係者が密集することを避けるために、レースが行われる日程は年代ごとに分けられ、初日の22日は小学生の部に700人余りの選手が参加しました。選手たちはスタート台の足を置くプレートの位置を調整する前後で手を消毒していたほか、レース直後はプールサイドの休憩所で呼吸を落ち着かせてからマスクを着けて退場するなど、協会が医師の監修の下で独自に作成した感染防止対策のガイドラインに沿った形で競技を進めていました。

NHKウェブ

競泳大会

いよいよ再開の目処が、立って来ました。

コメント・リツイート

2020/7/23:池江璃花子選手、聖火見つめてメッセージ…五輪1年前イベント【動画】

東京五輪の開幕まであと1年となった23日、東京五輪・パラリンピック大会組織委員会は開会式が行われる午後8時から、メインスタジアムの国立競技場でイベントを開催した。白血病と闘う競泳女子の池江璃花子選手(20)(ルネサンス)が、聖火がともされたランタンを手に「1年後の今日、この場所で希望の炎が輝いていてほしい」などと世界へメッセージを発信した。

NHKウェブ

五輪一年前

素晴らしい「動画[+1]」ができました。

コメント・リツイート

2020/7/23:あと1年 東京オリンピック・パラリンピックは開催できるのか

最新の“世論”は、厳しいものだった。東京オリンピック・パラリンピックの開催についてNHKの世論調査で尋ねたところ、来年7月からの開催について次のような結果が出た。

NHKウェブ

世論調査

新型コロナウイルスへの警戒感が、とても強い時期でした。

ウェブサイト

2013/9/8:2020年五輪、東京開催が決定 56年ぶり

2020年夏季五輪の開催都市を決める国際オリンピック委員会(IOC)総会がブエノスアイレスで開かれ、IOC委員の投票で7日(日本時間8日)、東京が選ばれた。1964年以来56年ぶりで、2回目の開催はアジアで初めてとなる。大会運営能力の高さや財政力、治安の良さなどが評価され、3都市による戦いを制した。20年五輪には東京のほか、マドリード(スペイン)、イスタンブール(トルコ)が立候補。1回目の投票で東京は1位通過し、イスタンブールとの決選投票で過半数を獲得した。7日午後5時(日本時間8日午前5時)すぎからIOCのジャック・ロゲ会長が発表した。

日本経済新聞


出典:ANN

この頃はまだ、こんな事態になるとは思いもよりませんでした。

コメント・リツイート

その他のニュース

その他のニュースは、ハッシュタグを付けて、以下に集めました。


情報・コメント



シェアボタン


Tweet Facebook LINE

免責事項・著作権表示


情報が古かったり、間違っていることなどによる損害の責任は負いかねますので、ご了承ください。ニュースは、一部省略していることが多いです。

Copyright (C) SUZ45. All Rights Reserved.